二重整形は未成年でもできる?二重専門医が後悔のない埋没法の施術を解説

二重整形
公開日:2024年05月18日(土)
最終更新日:2024年06月02日(日)
thumbnail

「アイドルのようなパッチリとした二重になりたい」

「目元のコンプレックスを解消したい」

こんなお悩みはありませんか?

 

アイドルやモデル、ライバーの方などに憧れて二重整形に興味を持っている未成年の方も多くいらっしゃるかと思います。

 

本記事では、何歳から二重整形を受けることができるのか、どの施術がおすすめなのかを二重専門医が解説いたします。

また、未成年の方が二重整形を受けるメリットやリスクなども合わせて紹介します。

未成年で二重整形に興味ある方は、ぜひ参考にしてください。

二重整形は未成年でもできる?

考え事をしている女性20

そもそも私たち日本人のまぶたは、約7割が一重で、生まれつき二重の方は約3割程度しかいないと言われています。

そのため、アイプチやアイテープで二重を作って、おしゃれを楽しんでいる学生の方も多いと考えられます。

 

ただ、アイプチやアイテープを使用し続けているうちに、二重にしてみたいという女の子の憧れも出てくるかと思われます。

そこで、二重整形が何歳から施術できるのかを詳しく解説します。

未成年は具体的に何歳以下が対象?

美容整形に年齢制限はありません。

そのため、二重整形は未成年の方でも施術可能です。

 

ただし、高校在学中の18歳以下の方は、カウンセリング、または施術を受ける場合、親権者の方の同伴と同意書が必要となります。

また、親権者の方の身分証をご提示いただいて確認をします。

当院へお越しの際も、年齢等を確認をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

二重整形は10代にも人気の施術

アイドルやモデルの方に憧れて、可愛さや美しさを10代から追求される方もいらっしゃるかと思われます。

 

SNSなどの影響で美容整形が身近に感じられるようになり、10代の方でも二重整形を受けられるケースが増えてきました。

さらに、一重や奥二重などの目元に関するコンプレックスを早い時期から解消したいという方もいらっしゃいます。

 

美容整形には、切らない施術もあります

まずはお試しとして、リスクが少ない切らない施術を受けていただくことをおすすめしています。

二重整形は未成年の場合どんなメリットがある?

考え事をしている女性18

二重整形をすることで、理想の目元を手にいれることが可能です。

また、二重整形を未成年の時期に受けることで考えられるメリットがあります。

二重専門医が、詳しく解説していきます。

理想の二重を長期間維持できる

二重整形を受けていただくと、理想の二重を手に入れることができます。

そして、人生を長い目で見たときに、理想の二重の状態を長く維持できることになります

また、目元にコンプレックスを感じている場合は、成人前に解消することが可能です。

 

もし、いつか二重整形をしてみたいとご希望されている場合は、未成年の早いうちから受けていただくことも選択肢の1つと考えられます。

アイテープなどでまぶたを痛めるリスクがない

アイテープは、二重まぶたを手軽に作ることができます。

ただし、継続的に使用し続けてしまうと、まぶたへのダメージが蓄積してしまいます

その結果、炎症が起きたり、皮膚が伸びてたるみの原因になったりします。

また、眼瞼下垂になってしまうリスクも考えられます。

 

アイテープは、外出しない時は使用を控えて肌を休ませることが重要です。

もし、肌トラブルが心配な方は、二重整形で理想の二重を作ることをご検討ください

未成年が二重整形を受けるときに必要なものは?

女子学生01

美容整形に年齢制限がないため、未成年の方でも二重整形を受けることは可能です。

ただし、1人で二重整形を受けることはできず、保護者(親権者)の許可が必要になります。必要なものを詳しく解説します。

保護者の同意書

18歳以下で高校在学中の方は、保護者(親権者)の同意のもと二重整形を受けていただきます。

そのため、ご来院いただいた際に、保護者(親権者)の同意書をご記入いただきます。

 

美容整形を安心・安全に受けていただくためのご協力となります。

大切なご家族の方に十分ご理解いただいたうえで、理想の二重を手に入れていただくことをお願いしております

カウンセリングや施術時の保護者の同席

カウンセリングや施術時には、保護者の同席が必須となります。

カウンセリングは、医師が施術の詳細説明やリスクをしっかり説明します。

未成年の方と保護者がご理解・ご納得いただける場となります。

 

また、特に未成年の方の美容整形では、コミュニケーションが大切と考えられます。

カウンセリングや施術前などで疑問点があれば解消していき、納得のいく時間を過ごすようにしましょう

未成年の場合どんなリスクがある?

考え事をしている女性19

二重整形は、理想の目元を手に入れられるといった良いことばかりではありません。

また、成人の方が二重整形を受けるときとは違ったリスクも考えられます。

二重整形をご検討されている未成年の方はご確認ください。

 

成人した後で二重のバランスが変わることがある

未成年の方は、成長過程にあるため、年齢を重ねるうちに顔つきが変わる可能性があります。

また、二重整形は顔のバランスを見ながら施術するため、成人後の顔のバランスと違和感が生じることが考えられます。

 

このような場合、再び二重整形をする必要が出てくる可能性があることを覚えておきましょう。

二重の好みが変わることがある

二重整形もメイクと同じで流行があります。

人気のあるタレントや女優の方に憧れて、二重の好みが変わり、やり直しを希望される方もいらっしゃいます。

 

二重整形には、まぶたを切開してぱっちりした目元にする切開法があります。

半永久的に理想の二重を手にいれることがありますが、切開してしまっているため、やり直しが難しいのが切開法の特徴です。

 

このように、二重整形には種類があり、種類によっては大きなリスクを伴います。

無料のカウンセリングを利用して、医師と保護者とコミュニケーションしながら適切な施術を決めるようにしましょう

未成年の方におすすめの二重整形は?

目元のアップ10

二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類があります。

施術名 施術方法
埋没法 医療用の糸でまぶたを数ヶ所縫い留める
切開法 理想の二重ラインで皮膚を切開し、挙筋腱膜とまぶたの皮膚に癒着を作る

埋没法は、医療用の糸で縫い留めるだけの施術のため、費用が安く、ダウンタイムも短いです。そのため、初めて二重整形を受ける方におすすめです。

ただし、持続期間は5年程度となります。

 

一方、切開法はまぶたを切開し、余分な脂肪などを取り除き二重ラインを形成する施術です。二重まぶたが半永久的に続きますが、やり直しが難しいデメリットがあります。

未成年の場合は「二重埋没法」がおすすめ

二重埋没法

未成年の方には、「二重埋没法」がおすすめです。

埋没法は、医療用の糸で縫い留めるだけの施術のため、費用が安く、やり直しが可能です。

また、ダウンタイム期間も短いため、学業などに支障が出にくいと考えられます。

 

ただし、持続期間は5年程度となりますので、把握しておきましょう。

当院の二重埋没法の症例写真

施術前施術一ヶ月

施術内容 二重埋没法
施術料金 二重埋没法:88,000円〜298,000円
副作用・リスク 二重が取れたり薄くなる、二重の左右差ができる、痛みや腫れの合併症が起こる。

10代の女性患者様です。

まぶたが重く下がっている印象を改善したいとのことで来院していただきました。

埋没法を行うことで、優しく華やかな印象になりました。

埋没法と切開法の比較

化粧をする女性

二重整形には「埋没法」「切開法」がありますが、どんな違いがあるのか、分かりやすく表で比較してみましょう。

ダウンタイム 料金相場 持続期間
埋没法 3日〜1週間程度 30,000〜200,000円 3~5年
切開法 1〜3ヶ月 200,000〜400,000円 半永久的

このように、埋没法と切開法では、ダウンタイムや料金などに違いがあります。

詳しく解説していきます。

埋没法は料金が安く後から修正しやすい

埋没法は、切開法と比べて相場が30,000〜200,000円となっており料金が安いです。

また、施術後も修正しやすいため、二重整形をやり直す可能性がある未成年の方におすすめです。

 

さらに、ダウンタイム期間が1週間程度というメリットもあるため、体への負担や学業などの影響を考えてもおすすめできる二重整形です。

切開法はダウンタイムが長く修正が難しい

切開法は、まぶたの皮膚を切開して二重ラインを形成する二重整形です。

そのため、半永久的に理想の二重を維持することが可能です。

 

しかし、切開しているため、ダウンタイムが長くなり、さらに施術後に修正することが難しいです。未成年が受けるにはリスクが高いため、おすすめはできません

二重整形を受けるときのクリニックの選び方

プラカードを持った女医

美容整形において、適切なクリニックを選ぶことは、とても重要です。

もし、誤ったクリニックの選び方をしてしまうと、理想の目元を手に入れられないだけでなく、腫れがひどくなるなどの可能性も考えられます。

どのようなクリニックを選べば良いかを解説します。

二重整形を得意としているか確認する

クリニックや在籍している医師には、得意分野が存在します。

そこでまずは、気になるクリニックのホームページやSNSで二重整形を得意としているかを確認してください。

そして、二重整形を得意としているクリニックや医師の施術を受けるようにしましょう。

 

専門分野のクリニックや医師で二重整形を受けていただくことが、理想の目元を手にいれるためには大切です。

ホームページやSNSで症例の仕上がりを確認する

納得のいく二重整形を受けるには、ホームページやSNSに載っている症例の仕上がりを確認することが大切です。

特にSNSで紹介されているショート動画は、ビフォーアフターが分かりやすくなっています

 

どのクリニックで施術を受けるのかをホームページやSNSでチェックし、無料のカウンセリングを受けて判断するようにしましょう

施術料金の支払い方法を確認する

未成年の場合、費用を保護者の方が出されたり、ご自身でアルバイトされて費用を工面されたりとさまざまです。

 

また、クリニックによっては、医療ローンなどで分割払いすることが可能です。

あらかじめホームページで医療ローンを活用できるかを確認しておきましょう。

ただし、18歳以下で高校在学中の方は医療ローンをお申し込みすることはできません

保護者の方に行っていただくことになります。

未成年の場合は後悔のないよう慎重に検討することが大切

女子学生02

未成年の方が成人後で二重のバランスが変わったり、後から好みが変わったりして、やり直しを行う可能性が考えられます。

そのため、未成年の方は、施術後でも修正しやすい埋没法をおすすめします。

 

また、二重整形を受ける際は、保護者の方の同意や同伴が必須となります。

未成年の方の二重整形は、保護者の方と医師を交えてしっかりコミュニケーションし、適切な施術を受けることが大切です。

 

NARUビューティークリニックは、千葉駅から徒歩1分にある二重整形専門のクリニックです。大手美容クリニックの院長や技術指導医を歴任し、二重整形の症例数では全国1位にも輝いた実績もある院長が担当します。

 

当院は、未成年の方が安心して施術を受けていただくために、保護者の方とのコミュニケーションも大切だと考えております。

無料のカウンセリングを行い、ご納得いただける施術を提供いたします。

疑問や不安がありましたら、お気軽にご相談ください。

この記事の監修ドクター

> 監修医師紹介ページはこちら
img

石橋 成彦医師 
(NARU Beauty Clinic院長)

専門分野:二重整形 / 目元のシワ・シミ・たるみ/ 二重形成 / クマ治療 / 若返り治療
専門分野:二重整形 / 目元のシワ・シミ・たるみ/ 二重形成 / クマ治療 / 若返り治療
> 監修医師紹介ページはこちら
形成外科で研鑽後、大手美容外科に入職。二重整形を中心に、年間5000人以上の患者様を担当。同グループにおいて二重整形専門の指導医に就任し、全国のドクターの指導を行う。その後、「地元の千葉で丁寧でハイクオリティな施術をリーズナブルな価格で提供したい」という思いからNARU Beauty Clinicを開院。
略歴
  • 東京医科大学医学部 卒業
  • 東京都保健医療公社大久保病院 外科・麻酔科
  • 都立広尾病院 形成外科
  • 大手美容外科に入職
  • 水戸院の院長を歴任後、千葉院開設にあたり院長として立ち上げに従事
  • 同美容外科にて技術指導医を歴任
  • NARU Beauty Clinic 開業
もっと見る
\まずは無料カウンセリングへ/
※無理な勧誘は一切ありません